熱処理専門メーカーからのお知らせ

熱処理技術の開発・企業活動など

新着情報一覧

 


熱処理専門メーカーの会社案内

熱処理品質,ISO9001,ISO14001,ISO/TS16949認証取得

熱処理専門メーカー 浅川熱処理株式会社

金属熱処理専門メーカーとして1967年の創業以来、標準化を推進し、日本工業規格表示許可工場の JIS B6913 鉄鋼の焼入焼戻し加工 JIS B6914 鉄鋼の浸炭及び浸炭窒化焼入焼戻し加工の資格を取得致しました。

又国際規格であります、ISO9001品質マネジメントシステム、及びISO14001環境マネジメントシステムも認証取得致しました。
さらに、国内の熱処理専門メーカーとしては初となる、ISO/TS16949 自動車生産及び関連サービス部品を扱う組織の品質マネジメントシステムの認証を取得致しました。

 

続きを読む(会社案内)

sep

自動車部品 熱処理でトップシェア

浅川熱処理では、メッシュベルト型連続炉7基をはじめとする充実した熱処理設備群により、各自動車メーカー様の指定工場として幅広い実績を重ね、年間2万トン以上もの熱処理をおこなっています。
ファスナー部品、バルブ、コッタ、リテーナーなど、さまざまな部品の熱処理を行っており、なかでもエンジンバルブコッタは国内の35%、世界の17%を浸炭焼入焼戻し処理をし、トラック用のインナーナット、ホイルピンは国内生産の80%を熱処理加工しております。

 

詳しくは工場動画をご覧下さい

sep

ページトップ



copyright(C)2005-2014 AsakawaNetushori Co.,Ltd. All rights reserved.